向河原駅 中原区下沼部エリアなら 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 向河原校へ!

menu

向河原駅 中原区下沼部エリアなら 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 向河原校へ!

脳を活性化させる方法


こんにちは!講師の田沢です。
皆さん、食事はしっかり摂っていますか?

よく学校の授業でも「朝食をしっかり食べましょう!」と言われてたはずです。

朝食を抜くと、体がだるく感じたり、頭が回らないと言われますよね?

ところで、脳の活動を活発化させる食べ物は知っていますか?

食事では、それぞれの食材が何かしら体に良い影響を与えています。

今回は、脳を活発化させる食べ物についてお話ししていきたいと思います。
一つ目に大切なものは、「糖分」で、お米、果物、いも類に多く含まれてます。

勉強している間にラムネ、チョコレートを食べると良いと聞いたことはありませんか?

なぜなら、糖分は、脳のエネルギー源になっているからです!

いわゆる車のガソリンのようなものです。

もちろん、ガソリンが切れると車が動かなくなるのと同じように、脳も動かなくなっていきます。

そのため、集中力が下がったり、頭が上手く回らなくなってしまいます。

つまり、朝食を食べなければいけないのは、糖分を補充するお昼まで、脳をしっかり活動させるためだと考えられます。

二つ目に大切なものは、「DHA」です。

家庭科の授業などで、聞いたことがある人もいると思います。

これは、主に魚に含まれていて、脳を活性化させてくれます。

DHAには、血液をサラサラにしてくれる作用があり、

血液がエネルギーを脳にたくさん運んでくれるようになります。

すると、脳の働きが良くなります。

DHAはサプリメントも出ているほどで、脳以外にも体に良い効果をもたらしてくれます!

DHAが多く含まれている魚は、さば、アジ、イワシなど食卓でよく出るようなものが多いので、

積極的に食べるようにしてはどうでしょうか?

また、DHAはとても酸化しやすい成分です。

酸化してしまうとDHAがもつ良い機能がはたらかなくなってしまいます。

そのため、酸化を防ぐ抗酸化作用をもつ食べ物を一緒に摂った方がいいです。

その抗酸化作用をもつ食べ物とは、野菜です。
これらのように、脳を活性化させる食べ物とは、「糖分」を多く含むお米や果物、

「DHA」を多く含む魚、DHAの酸化を防ぐ野菜を食べなければいけません。

結局は、「バランスの良い食事」が大事だということです!

偏りがちな食事をしている人は、少しバランスを気にするようにしてみて下さい。

頭のはたらきだけでなく体の機能も良くなるはずです。
今回は、脳の活動を活発化させる食べ物についてお話しました。

「バランスの良い食事が大事」というごく当たり前なことですが、

思ってた以上に重要だと少しでも感じて頂けたら幸いです。

最後まで、読んでいただきましてありがとうございました!


関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 向河原校 フェイスブック
英才個別学院 向河原校 ツイッター
英才個別学院 向河原校 YouTube チャンネル
英才個別学院 向河原校 Google+